天才!?マッド菜園ティストHI-Dの生活

皆さんご存知マッド菜園ティストHI-D先生のマッドな品種改良を記録していく場です。まぁまぁ頑張る!

日本の野生のメロン。JMU-4栽培

【1】日本在来種

農研機構の遺伝子研究センターから品種改良用に配布していただいた

野生メロンJMU-4






野生メロンというと雑草メロンの名前でテレビに出たMG-16が有名です。

f:id:glowglow-seinaru-ossan:20180812135153j:plain
岡山県産で野生ではすでに絶滅したであろうと思われるこの種はかなり希少なはずですが、思ってたより簡素な感じで送られてきました。




【2】日本は意外とメロン大国

f:id:glowglow-seinaru-ossan:20180812135301j:plain
日本には沢山の野生メロンがあり、このJMU-4の他にも何種類も配布可能だったが、あえてこの種を選びました。








【3】発芽


f:id:glowglow-seinaru-ossan:20180812135645j:plain

4~7日で発芽




葉の見た目はマクワウリと変わりません。日本のマクワウリたちも知らず知らずのうちに野生メロンとの交雑があったのでしょう。

マクワウリとの共通点は他のメロンより茎のトゲが硬いこと

JMU-4の特性は圧倒的な耐病性

ただやや苦味が弱いとされているので苦味があるのでしょう。









【4】メロンの品種改良


品種改良に使う

とりあえず今年は菊メロン×プレスコットフォンブランにハーゲンメロンとアールスメロンを掛け合わせました。

来年には交配で活躍して欲しいですね。




【5】JMU-4開花

f:id:glowglow-seinaru-ossan:20180812140229j:plain


花は小さいがメロンと変わらない。苦いと言われるが、今年味を確かめられたら嬉しいですね。