天才!?マッド菜園ティストHI-Dの生活

皆さんご存知マッド菜園ティストHI-D先生のマッドな品種改良を記録していく場です。まぁまぁ頑張る!

ハイブリッドイチゴ:ピエロ




さて、今回より心機一転して
ブログ再開していこうかな。











f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526102717j:plain




四季なり赤花のルビーアンを母に
ドイツやイタリアなどで栽培される野生種

ムスクストロベリーを父にした個体。




f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526103035j:plain

四季なり桃花で

黒イチゴの名前で販売される
真紅の美鈴並みに赤黒いのが特徴




f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526103238j:plain

f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526103401j:plain

中まで赤い。
香りの系統としてはイチゴにバターの香りがプラスされたような香り、

父親のムスクストロベリーから
香りの強さを受け継いでいるため

糖度以上に甘く感じる。



土はゴールデン粒状培養土使用。
先端糖度12.9




f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526103505j:plain

f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526103551j:plain

サイズは両親より大きい、
1番花は販売イチゴ相当にまで成長する。


f:id:glowglow-seinaru-ossan:20190526103804j:plain
2番花3番花は母親のルビーアン同様のミディアムサイズ。

それ以降はワイルドストロベリーサイズになる。





母のルビーアン同様花数が多く、父親のムスクストロベリー同様に病気に強い。



ポテンティラの遺伝もあるため普通のイチゴよりは暑さに強いが、他のルビーアン交配種よりは暑さに弱い。

ただムスクストロベリーの遺伝があるため
寒さには非常に強いだろう。


普通のイチゴには寒すぎる
寒冷地の特産品などにも良いかも知れない。


ランナーが出ないので家庭菜園にも良いだろうが、苗を増やしたい僕からすると少々厄介である。



できれば沢山増やして沢山食べたいですね。

利用してくれる団体や企業があれば自分で栽培する必要も無くなるのだろうが

品種登録をしていないため
サンプルなどは一切送れない。